娘にお友達ができてほっと一安心

私には今年の春から小学生になった娘がいます。娘は私立幼稚園に年少から3年間通っていましたが、3年間通して特定の仲良しな友達ができませんでした。先生との個人面談でも、毎回一人でふらふらっとして遊んでいますと言われ続けてきて、母親としてとても心配でした。

別に集団でいることが正しいとは思っていないのですが、この先小学生、中学生と年齢が上がっていくにつれて女子特有の集団行動がでてくると思うので、少しでも周りの子と打ち解けて欲しいという思いがありました。いじめられたり仲間はずれにされているわけでもなく、ただただ周りの子と一緒になにかするということにあまり興味がないようでした。

発達に問題があるのではと疑ったこともありましたが、発達に問題はありませんでした。そんな不安な気持ちで小学校入学を迎えて、2か月経ちましたが、先月に担任との個人面談がありました。

その際、先生にお友達関係はどうでしょうかと聞きましたが、休み時間は一人で絵を描いたり図書館で借りた本を読んでいるということでした。そこで、幼稚園の時のことを話すと、一人で行動できるということはすごいことなんですよと言われました。自分をしっかりもっている子だと思いますとも言われ、少しですが気持ちが楽になりました。

少し長い目で見ようと思っていた矢先に、学校から帰宅した娘にお友達を連れてきていいか聞かれました。もちろんOKしましたが、連れて来た子がとても礼儀正しくていい子ばかりだったので、嬉しく思いました。

それからは、学校でもお友達が少しずつ出来始めたようです。これから喧嘩することもあるかもしれませんが、お友達ができて楽しそうにしている娘を見て、嬉しく思いました。