ベリーペイントを描いて幸せな気持ちに

最近、ベリーペイントを描いて幸せな気持ちになりました。一発描きでお腹なので立体物に描くことや妊婦さんの体調を考えて時間も短くかきあげなければならず緊張しました。

始めは緊張してお腹に描くときに力をいれられず色ものらず心配でした。依頼者に体調を何回も確認しながら徐々に色ものりはじめ早めにかきあげられて良かったです。

下絵より細かい絵は描けませんでしたが、お姫様のような可愛い女の子の絵が描けました。

うまれてくる赤ちゃんについて依頼者と話も盛り上がり描いている時は私も楽しくなりました。

絵を描いているときに赤ちゃんが動いたり、赤ちゃんの背中の方はかたかったり、お腹のなかに命があると実感できて感動しました。

今まで妊婦さんと向き合ったことがなかったのでお腹のなかに命があると感じれて貴重な体験でした。

お腹の下の方の絵は依頼者に見えないのでかきあげた時に、依頼者が鏡をみて全体がわかり感動していて嬉しかったです。

皆で写真を撮ったり依頼者の家族にベリーペイントを見せたり、感動や喜びがどんどん広がり嬉しかったです。

一人だけが幸せになるものではなくベリーペイントは家族全員が喜べるのでやりがいがありました。

あとでお礼の手紙やらたくさん頂いて、また感動しました。妊娠してるときにしか描けないので常に描けるわけではないので達成感もありました。

うまれてきた赤ちゃんにも将来見せられるものを残せたので、携われたことに幸せです。結婚式とは違いますが一生に一度の思い出のお手伝いができて良かったです。